ラム肉の香菜ぎゅうぎゅう焼き

ラム肉の香草ぎゅうぎゅう焼き

ラム肉の香草ぎゅうぎゅう焼きは、ラムチョップと一緒に沢山の野菜を詰め込んだ、見栄えも豪華なグリル料理です。ラム肉の素材の味を楽しみつつ、季節に合わせてグリルする野菜もアレンジ出来るので、ラム肉と季節の野菜を美味しく食べることが出来ます。見た目も華やかなボリューム満点の一品です。味付けはシンプルなので、お好みでレモンを絞ったり、ステーキソースなどを付けて食べても美味しいです。パーティー料理の一品にもなります。

作り方も簡単

ラム肉の香草ぎゅうぎゅう焼きの調理は非常に簡単です。材料はラムチョップ、お好みで季節の野菜、味の要となるすりおろしニンニク・生姜、ブラックペッパー、岩塩、あとはハーブミックス、オリーブオイルがあれば、グリルするだけの簡単レシピです。季節の野菜は一口大にカットしてレンジで8分、ラムチョップにはすりおろしニンニク・生姜、ブラックペッパーを付けます。その後、オーブンシートを敷いたオーブン皿にラムチョップと季節の野菜をぎゅうぎゅうに詰め込んで、ハーブと一緒にグリルします。大体40分程度グリルしたら完成です。

野菜不足も補えるパーティーメニュー

野菜には、健康維持に欠かせないビタミン、ミネラル、食物繊維など様々な栄養素が豊富に含まれています。体内合成が出来ない栄養素、他の食品からは摂取できない栄養素など、色々な野菜を取り混ぜてバランス良く食べるのが理想的です。特に、ビタミンや食物繊維が豊富に含まれた緑黄色野菜は、健康の為に食生活に積極的に取り入れたいところです。

しかし、体に良いと分かっていても、中々摂取することはできないですよね。そんな時におすすめなのが、ラム肉の香草ぎゅうぎゅう焼きです。緑黄色野菜の調理では、栄養吸収率を高める為に油を使うことが良いので、オリーブオイルでグリルされたラム肉の香草ぎゅうぎゅう焼きは、不足しがちな緑黄色野菜量を手軽に補える一品でもあります。毎日の野菜不足も補いながら、見た目も豪華で美味しく頂けるメニューなので、是非、試してみて下さい。

おすすめの記事