ラム肉の竜田揚げとは?

ラム肉の竜田揚げ

ラム肉の竜田揚げ

ラム肉の竜田揚げは下味をつけて揚げるだけの時短レシピです。北海道では下味のついたお肉につけ粉をまぶして揚げたものはザンギと言われています。タレ無しでもいただける濃い下味をつけ、片栗粉でカラっと揚げたジューシーさがご飯にもお酒にも相性抜群の一品です。鶏肉に比べて少しクセのあるラム肉ですが、相性の良い薬味で食べやすく調理してあります。いつもとは一味違う竜田揚げをお楽しみください。

レシピ・作り方

ラム肉の竜田揚げ材料

材料(4人前)

  • ラム肉(肩ロース)…300g
  • ①料理酒…小さじ2
  • ①みりん…小さじ2
  • ①しょうゆ…大さじ2
  • ①生姜(すりおろし)…1片分
  • ニンニク…大さじ1
  • 片栗粉…大さじ6

作り方

  1. ラム肉をジップ付き保存袋やビニール袋に入れます。
  2. 材料の①も袋に入れて、ラム肉に下味をつけます。
  3. 約30分漬け込んだら、片栗粉をまぶします。
  4. フライパンに油を入れて熱したら、2のラム肉を揚げます。
  5. こんがりときつね色に、カラッと揚がれば完成です。
調理のポイント
衣がお肉につきすぎると食感が悪くなるので、さっと転がすようにまぶしましょう!

このレシピのおすすめポイント

いつものお肉をラム肉に変えるだけでダイエットにも効果的

ラム肉には良質なタンパク質、脂質、ビタミンが豊富に含まれています。またラム肉に多く含まれている不飽和脂肪酸は、魚や植物性食品に多く含まれている栄養素です。動脈硬化、血栓予防、血圧を下げる、悪玉コレステロールを減らすなどの作用があります。またラム肉に含まれるLカルニチンには脂肪燃焼効果があり、体内で脂肪燃焼促進させてダイエットのサポートになります。

アレンジ次第でヘルシーな健康レシピにも

ラム肉を揚げずにオーブンに入れて焼けば、簡単ヘルシーラム肉の竜田揚げに変身します。油で揚げずにオーブンで焼くことで、カロリーを抑えられ肥満防止になります。他にも糖尿病や動脈硬化の予防になり、摂取カロリーを抑えた健康レシピにもアレンジして楽しむことが出来ます。寒さから体力が衰えがちになる冬にもおすすめのレシピですので、あなたもぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。